あすちんお誕生日おめでとう!

6年前の今日、お母さんはね、
フレデリック・バルサラ=フレディ・マーキュリーと
おんなじ誕生日を狙って、
キミの誕生日を、この日に決めました…。
(帝王切開だったからね)

同じく逆子という理由で帝王切開のお姉ちゃんの時は
地元で生んだけれど、
キミの時は色んな事情を考慮し、こちらで。

手術が上手だと、名の知れた先生の病院が
近所にあったのもあって、
いざ、帝王切開へ…。

麻酔…、どうやら軽めのものだったので、
お腹にメスが入ってからも、
随分時間が長く感じて…。

メスが入ってからも、
長女を出産した時の古傷がうずいて痛かった
うう~!!ああ~っ!!がぁー!!
って叫びながら耐えていました(笑)。
だって癒着してる部分、超痛いんだもん…。

でも先生は、
痛い?痛いか?おかしいなぁ…?って言ってた…。
多分、上手な先生だったから。
長女を生んだ時の先生とは違うからね…。

とにかく、アスの泣き声がなかなか聞こえないので、
痛いよ~(>_<)まだ?まだ~?まだ~~!?
って思ってたのを思い出した…。

アスが生まれて、お腹を縫い合わせる時も、
痛いよ~(>_<)まだ?まだ~??まだ~~~!?
って思ってた(笑)。
とにかく、痛かった~…。


でもね、サナの時は10日間お風呂に入れなかったけど、
アスの時は翌日に起き上がれて、シャワーも出来たことに驚きました…。

手術の上手な先生ってすごいなぁ…。

という訳で、お母さん結構大変だったのよ…。

本当に、お誕生日おめでとう。

愛するあすなへ…。

これからも伸び伸びと
自分らしく生きていってね。
お母さんは、あなたが大好きです。

スポンサーサイト
2012.09.05 Wed l こども l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://masa1031.blog92.fc2.com/tb.php/617-10ef0c45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)