いよいよ大晦日になりました。

今年最後の体調不良に加えて、
銀歯が外れる、というアクシデント…。
下らないことだけれども、
最後の最後に泣きそうになりました。

なんて最悪な1年だったのだろうと。
冷静に考えればそうでもないのにね。

でも、個人的にも暗い1年でした…。


2011年に誰もが衝撃に残った出来事。

そういうことを繰り返しながら、
人間は生きてゆくのですね。
生きている限り仕方のないこと。
それでも私達人間は生きてゆく。
生まれたからには、
生きてゆくしかないのですからね。

なんだか、2011年は泣いてばかりでした。
というか、それだけ感情的な出来事が多かったのかなぁって。


2012年は強く生きてゆきたい。

みなさんお世話になりました。

新年もよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
2011.12.31 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://masa1031.blog92.fc2.com/tb.php/531-d89d1ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)