9月17日の土曜日に運動会予定でしたが、
雨のため翌日に延期。
翌日はなんとか晴れてくれて、無事に運動会実施。

小学校のは気分がラク。
たいていは自分達でできるから、
見守るだけでいいって感じだもんね~。

小学3年生の長女は、
徒競走とよさこいソーランと綱引き。
あとは、学年全体でする、大玉運びの競技。
徒競走は相変わらず最下位でしたが(笑)、
彼女の所属の白組は優勝!
去年は青組で負けちゃったから、
今年は勝ててよかったね。


【 3年生・4年生 約240名でのよさこい 】

undoukai06.jpg


【 5年・6年生 約220名での組立体操 】

undoukai01.jpg


いや、すごいねぇ。みんな。
元気をもらえるって、このことだなぁって。


ちょうど前日に、福島の郡山の小学校が、
3時間限定で運動会を開催しました。
というニュースを見ていたのですが、
同じ年頃の子どもたちが、外を気にしながら生活してる。
それも毎日ね。いつ改善されるかもわからないのにね。

住んでる場所でこんなに違うなんてね。
身体の中も放射能に確実に侵されてる…。
将来的にも本当に不安で仕方ない人たちがいる中で
普通に運動会できる私たちは、なんて幸せなんだろう、
と思いました。本当に。


それとね、もうひとつ、
こういうこと、書いてはいけないのかもしれないけど、
組み立て体操の時にね、みんなが寝転ぶシーンがあったの。

基本的に、大勢の人間が横になっていることを
目にすることがないからね、
ちょっと怖くなったのです。
遺体の並んだ場所は、こんな感じだったのかなって。

ここに寝転んでいる子どもたちはもちろん、
見学に来ているすべての人間を入れても、
3.11の災害で亡くなった人の数には、とうてい及ばない。
本当に大勢の人が亡くなってしまったんだなぁということを感じました…。

今自分が生きていることを奇跡だなぁって思いました。

当たり前のことかもしれないけれど、
生かされていることに感謝して、
毎日楽しく生きようと思いました。



undoukai05.jpg


運動場で見つけたヒコーキ。
ここらへん、直進して方向転換するんだね。
15分くらいで3機も見えて嬉しかった。
ソウル便も飛んでた。

運動会の日は、毎年空が美しい。
おまけをくれてありがとう…。



スポンサーサイト
2011.09.20 Tue l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
【おっ?! 珍しく間隔を空けずに再登場(笑)】

運動会、終わったんだね~。こちらは10月1日に小学校、8日に保育園の予定よ。
子供の運動会(特に保育園)って、どうしてあんなに感動するんだろう?
保育園児なんてもう、0歳の子たちは歩いているだけで、「きゃ~!!! 可愛い~!!!」って涙目になりながら見ております。ちなみに、どちらのお子さんなのか全く知らない(笑)

こんな風に、よそのお子さんを見ても可愛いとか思えるのは、やはり母親になったからだと思います。
そして、震災の映像を見たり思い出すたびに涙が出るのもやはり親になったから、家族を思う気持ちが大きくなったからだと思うのよ。
masaが載せてくれたこの運動会のように、いつまでも子供たちの笑顔があふれる日常であって欲しいね。

さて、夜も更けてきたし(ただいま、2時49分(笑))寝ます♪
また、コメントするね~♪
2011.09.24 Sat l ひーちゃん. URL l 編集
ひーちゃん
お返事遅くなってごめんね~。
ひーちゃん元気?

保育園児可愛いよねぇ☆
なんか本当に、ちょっとしたことで感動しちゃうね。
みんなみんな、可愛くていいこばかり♪


子ども生んでからはやっぱり、
命のことを大切に考えるようになりました。
家族でいることに胡座をかいているけれど、
それも当たり前ではないのだと、
ちゃんと心に刻んでおかないとね。

そう思いながら生きていると、
生きているだけで幸せだって、
わかるようになるね。

でも色々、ワガママ言っちゃうんだけど(笑)。


みんなが平和に仲良く、
暮らしてゆける社会になるといいなぁ。


夜中過ぎるけど、あんまりムリしないで、
たまにはのんびりしてね~!

いつか同窓会で会いたいなぁ。
っていうか、同窓会行きたいなぁ…。
(誰か幹事やってほしいよね(笑)。)

2011.09.25 Sun l masa. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://masa1031.blog92.fc2.com/tb.php/495-6c08c155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)