昨日、とある人からチケットを頂いて
アンサンブル金沢のコンサートに行ってきました。

私は、クラシックを知っている訳ではありませんが、

ひとことで感想をいいますと

やっぱり生の音は素晴らしいです!

指揮者の井上さんも、ダイナミックな動きで。
パフォーマンスとして見ても楽しかったです。

途中で、ゲストの方のソロ演奏があったのですが、
バイオリンってさ、普通は単音しか聞こえないですよね。
それがね、音が2つに聞こえたんです。
それって、演奏者の技術なのかしら…。
よく分からないのですが、分からないなりに
とても感動しました。

わからない人に感動を与えられる人こそ
プロなんだなぁって思いました…。
何だかんだいってどこかで、
私って音楽が好きな人間なんだなぁって思いました。



追記

3階の後ろから2番目で見ていた私達に、
SS席のチケットを譲って下さった見知らぬお方、
お陰様で後半はとてもいい席で、聞くことが出来ました。
ありがとうございました♪


スポンサーサイト
2011.05.14 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://masa1031.blog92.fc2.com/tb.php/453-80b541e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)