MW

ムゥという手塚治虫の漫画を10年以上ぶりに読みました。
なんていうか、すごいです。
すぐに悪の組織と戦えます。

主人公はそれはもう残虐で平気で殺人を犯すのです。
躊躇いもなく人をいとも簡単に殺害する。
でも、主人公も幼い頃に、MWという毒ガスを吸ってしまって
どこかおかしくなっていて、自分の死期を感じ回りを道連れにしようとする。
そもそも、愛されて育たなかったのが非常によくわかる。
そして毒ガスにより死の町になったことを隠そうとする組織。
そして同性愛というテーマも含んでいる。

唯一の仲間の為に涙を流したり、
自分を愛してくれた人には危害を加えなかったり。
よく見ると、その辺りだけは救われる…。

子どもへの愛情は本当に大事でかけがえがない。
それこそが簡単に見えて命懸けで育てる部分なのではないか。
大切なものを見失わないように、
自分に出来ることをすべきなのではないか。
そう思った日でした。

事実は小説より奇なり

MWというのはベトナム戦争なんかで使用されてたのかもしれない。

この作品が漫画の世界、ファンタジーだけでは済まされなくて
なにかとても大切な使命を受けたようなショックがありました。

平和ボケしないで、きちんと生きていかないと…。
スポンサーサイト
2014.07.30 Wed l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
26日~27日と家族で珠洲にキャンプに行ってきました。
珠洲は石川県といっても最北端で、金沢から車で行くと、
3時間くらいはかかります。

キャンプなんてやったことないんで、
ちょっと気が向かなかったのですが、
いろいろスタッフの方がお手伝いしてくれるようなので、
サナぽんが小学生最後の夏ということもあり、
思い切って参加してきました。

到着までに時間もかかりましたが、本当に暑い日で。
珠洲でも33度くらいはあったのじゃないかなぁと思います。
テントをスタッフの方にお手伝いしてもらいながら設置し、
テレビ局のインタビューをお願いされ、アスちんと答えたり、
(これから始まるのに、どうでしたか?って聞かれるんだよ。難しい・笑)
そしたら夕方にばっちり映ってたらしく、見たよーって連絡が来た。恥ずかしい。

2014.07.28 Mon l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
なんか気持ち悪いのが今日も抜けなくて
アルコールに助けてもらってます。
昨日は両足が痛くて何度も目が覚めて、
明らかに異物が混入した感じで気持ち悪い。

デカドロンって調べたら、
抗がん剤とかにも使われてるっぽい。
そりゃあ副作用強いはずだな…。
もう本当に精神的にも気持ち悪い。
筋肉も重いし、変な感じ。
ただ、呼吸は楽だし痰は出ないから、
それは凄いのかもしれないけれど
副作用も凄い。はぁ…。
こんな日は早く寝るしかないなぁ…。

今日はまるに本気噛みされて、
ちょっと悲しかったです…。
は~あ。
2014.07.23 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
夏休みということもあって、
ずっと飼いたいと思っていた
ハムスターが新しい家族になりました。
名前はまる。男の子です。

もう思っていた以上に可愛い♪
毎日癒されています(*^^*)
まだお互い様子見なんだけど、
来週くらいからスキンシップを初めてみます。
みんなに慣れてくれますように。

2014072220455335c.jpg

2014.07.22 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
時々、わたしは、悪の組織と戦います。
意味不明、ですね(笑)。

分かりやすく言うと、
世の中のニュースで流れている情報を鵜呑みにせず
おかしいと思ったことをインターネットで調べる。
というものです。

初めてそれをしたのは、
日本の航空機が墜落した事件について。
あれ、事故じゃないですからね。
(って書いてるだけで恐ろしくなってきました。)
それ以降気になってはいろいろとその時々で、
検索するようになりました。

そこでの検索結果…。
本当に沢山の意見や推測が流れていて、
こちらも、ある程度の可能性を考えつつ
全部の意見を鵜呑みにする訳にはいきません。
でも、それはさすがにありえないでしょう…。
という意見でさえ、もしかしたら、とも思います。
同じ意見が多いと、やっぱりそうなんだろうなって。

でね、そういう話の中での共通点は、大抵、
国が関わってることが多いのです。
なので、調べていけばいくほど、
ショックが大きくて、疲れるんですよね。
なので、本当に起こっているであろう出来事。
これが、私の中の悪の組織。で、
真実を知ろうとすること。
これが、戦いなんです…。

2014.07.19 Sat l 自分 l コメント (4) トラックバック (0) l top
岡山の小学生行方不明事件が
解決しますように…。
自分の子と年の変わらない子が
いなくなるなんて耐えられない…。
どうかどうか無事でありますように。
親御さんの気持ちを考えると
本当にいたたまれないです(>_<)
どうか、ご家族と再会できますように…。

2014.07.17 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
誰か助けて
なんて叫んでも
誰も助けてなんか
くれないことを
わたしは知っている

だからもう早く
この世からいなくなりたい
2014.07.14 Mon l 未分類 l コメント (2) トラックバック (0) l top
特に何をした訳ではないけれど
今日は朝からくたびれた…。
気付いたらお昼寝してた。
暑いからかな。
休肝日ないからかな。

仕方ないから、スタミナ着けるため
おうちで焼肉しました。
先月からね、喘息が酷くて困ってる…。
飲み薬ないと、早朝咳き込んだり。
うーん。困ったなぁ…。

でもまぁ、夏休みがもうすぐ。
何か楽しいことができますように…。


2014.07.12 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
私が好きな、森絵都さんの、
小説が面白かったです。
タイトルは、この女。
なんだか、さすがだなぁ。
でも私は早く旅に出たい。

家族を愛することと
自分=旅を愛することは
案外違うものなんだなぁと思う。
なんだかとても残念…。

喘息の咳も、もう、
本番終わったからどうでもいいや…。
2014.07.09 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はめっちゃ美味しいおうどんを食しました。
待ち時間ながかったけど、美味しかったな~。
今度はかきあげ食べたいな…。

第9が終わったので、なんだか淋しい。
なので、相変わらず飲んだくれてます。
良くないなぁとは、思いつつ…。

ちょっとね、前から気になっていた資格の本を
本屋さんで購入してみました。
今の仕事も来年度で終わるから、
さすがに、資格が運転免許だけなのも、
この年でどうかなと(笑)。

まぁでも、繋がるかどうかもわからないし、
まだ試験を受けると決めたわけでもないけれど…。
勉強でもしたら心の隙間が埋まるのかなぁなんて。
でも今日飲んでる地点で、もうだめかも(笑)。

夏休み帰省して、9月くらいに東京行って、
10月からの弾き語りライブに期待して、
そんな感じでやり過ごすかな…。
駄目だな。溜め息の量が増えそうで…。

今日は暑かったけど、空がキレイだった。

20140708214332e46.jpg

20140708214450cce.jpg
2014.07.08 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
7月5日に無事に第9の本番が終わりました。

前日リハを終えて、興奮したまま帰宅して。
ソリストの皆さんのなんと上手なこと。
プロって本当に素晴らしいな。
さすがに前日なので禁酒したら、
2時30分まで眠れなくて困りました。

当日は午前中に発声練習をして、
衣装を着て入りの練習。今回はとても珍しく、
第4楽章の途中で入るというスタイル。
戸惑っていた人も沢山いたけど、
普通と違うことが好きな私としては
楽しくて仕方なかったなぁ。うん。

本番が始まって、舞台に上がったら、
心臓の音が聞こえるんじゃないかってくらいに
ドキドキドキドキしてて…。
間違えずに意識を集中して歌うことに必死でした。
オケもリハーサルの時に比べて断然良くなってて、
合唱も今までで一番上手く歌えていました。

途中でマエストロを見ていたら、クラクラしてきて、
多分、私の中にもベートーベンが降りて来てました。
たぶんだけど(笑)。
倒れそう…。って思ったのはヨーロッパひとりたびで
彫刻と絵画を見た時とものすごく似ていて…。
私ってそういう感受性の持ち主なんだなぁと思いました。

あんなに拍手をもらったのは、生まれて初めて。
なんだかクセになりそうでした。たまらない~。
パンフレットに名前が載ってるのも嬉しくて。
そうそう、合唱団の人をFacebookで確認したらね、
半分くらい音大卒の人で。
我ながらよくオーディション受けたなぁと思う。
でも、本当に、受けて良かった。

今回、本当にとてもよい経験をさせてもらえました。
家族と職場のスタッフに感謝感謝です。
私の唯一得意なこと。
これからも何らかの形で続けていきたいと思います。

合唱が素晴らしかったと何人かに誉めていただいたようで、
本当に頑張った甲斐がありました。
第9終わったんだけど、他の曲を聞きたいと思わなくて、
まだまだ余韻に浸っていようと思います。
貴重な経験ができて本当に良かった…。
これを機にクラシック沢山聞こうと思いました。
あと、新しい人との繋がりが、これから広がっていきますように。
打ち上げが楽しみです!
今回のことを忘れないように。
これからも頑張ろう!!

2014.07.06 Sun l 自分 l コメント (2) トラックバック (0) l top
昨日は第九のマエストロと音合わせをしてきました。
とても明るい方で、感情豊かな方です。
経歴なども調べてみたら、なかなか凄い方のようで。
こちらどうぞ

合唱指導の先生も、上手だなぁと思ったのですが、
やっぱり指揮者の先生はさらに凄かったです。

淡々としていた音が感情的な音に変わる。
強弱の差が一瞬で表現できるようになる。
指揮の仕方がとてもドラマティックだから。
みんながその感情に入り込んでゆく。

マエストロは、ベートーベンは死んでないから。
聞きに来ているから。そこにいるから。
と、おっしゃっていました。
実際にベートーベンが直筆で書いた楽譜のコピーを、
みんなに見せてくださいました。
これは、世界に2冊しかないそう・・・。

私は知らなかったんだけど、
ベートーベンは父親に虐待されていたらしい。
なので、曲の中にどうしても不安な音が、
組み込まれているらしい。
だからこそこの歓喜の歌は、苦しみを乗り越えた先にある
輝かしい未来であると…。

制作された楽曲を、作者の意図に忠実に、
演奏、表現できるかと言うことに、
重きを置いているマエストロ。
どこか学芸員の仕事にも似ているなぁと思いました。
(っていうか何で資格取らなかったんだろうな私は(笑))

いずれにしても、どんな形であれ、
人に寄り添い、人を愛するということは
本当に素晴らしいな。
2014.07.03 Thu l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
本番前のこの時期に、
喘息が出て困っていたので、
昨日除湿器を購入しました。
職場で使ってるのを見て
ずっと欲しかったんだけど、
ようやく買えました!

昨日の夜にセットして、
朝起きたら快適でした。
禁酒したせいもあるかもだけど、
身体が楽で、嬉しかった。
結構水貯まってたもんね。
こんな素敵な機械に、ようやく気づくとは!
おっそ~。

まぁ、喘息が落ち着いてる訳でもないんだけど、
除湿器と禁酒を続けて、本番に挑もう!

2014.07.01 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top